鳴き竜(読み)なきりゅう

日本大百科全書(ニッポニカ)「鳴き竜」の解説

鳴き竜
なきりゅう

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手?足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコーflutter echoあるいは鳴き竜とよぶ。

 日光の東照宮薬師堂(本地堂)の內陣天井には竜(狩野(かのう)永真安信)が描かれており、この竜の頭の下で、天井にすみついたハトを追い出そうとして、手をたたいたとき、ブルブルと奇聲を発するという現象が発見されたという(1905ころ)。以後、一般にも開放され、全國的に「鳴き竜」として広まったためこの名がある。なお薬師堂は1961年(昭和36)焼失したが、64年再建に著手、天井畫(堅山南風(かたやまなんぷう)筆)とともに鳴き竜現象も復原された。鳴き竜は薬師堂だけの特異現象ではなく、1934年(昭和9)東京科學博物館(現國立科學博物館)による懸賞募集により、ほかに30余例がみつかった。桃山時代末期(1605)に建立された京都相國(しょうこく)寺法堂(はっとう)の鳴き竜はもっとも古いものとの調査もある。この法堂の天井にも竜(狩野光信(みつのぶ)筆)が描かれている。

 天井面が完全に水平だと垂れ下がって見えるので、中央部をいくらか持ち上げる建築技法を「むくり」とよぶが、このような天井の場合、鳴き竜現象はいっそう顕著となる。前出の2例もそのような構造となっている。

 鳴き竜の音色は1秒當りの反射回數により、したがって天井高により決まり、音源の種類(拍手か拍子木か)にはよらない。

[古江嘉弘]

出典 小學館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

國民栄譽賞

內閣総理大臣表彰の一つ。1977年內閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く國民に敬愛され,社會に明るい希望を與えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

午夜dj在线观看免费完整高清大全-午夜dj在线直播视频免费观看 58天在线观看免费版
鹿邑县| 临漳县| 普宁市| 龙南县| 静宁县| 延津县| 弥勒县| 巴马| 霍城县| 遂昌县| 屏山县| 山阴县| 赤水市| 桐庐县| 富宁县| 琼结县| 乌兰县| 莱州市| 抚州市| 福安市| 徐州市| 崇阳县| 灵石县| 大悟县|